園児の様子

青い鳥 3月号

2019年03月06日

青 い 鳥

〔3月号〕

~卒園・進級おめでとう~

 

3学期も、残りわずかとなってまいりました。

 いよいよ今年度も終わり、各々年中・年長・小学校へ進級されます。

振り返ってみますと、月日の経つのがこんなに早いものか

と驚いているところです。

行事一つ一つ終わるごとに本当に成長する子どもを見るのが、とても楽しみです。

作品展のお子様の作品は、どうでしたか。

子どもらしさの中に、創造力豊かな子どもの発想に、驚か

されたのではないでしょうか。

そして、1年間、2年間、3年間、培ってきましたことは、

お子様の各々の体と心の中に様々な形で、残されているに違

いありません。

そして、目に見える体の成長はもちろんのことですが、見

えない心の成長は、特に計り知れないものがあると思います。

教育の効果というものは、すぐに現れるものではなく、

いつか子どもたちの成長の過程に蓄積されて、いろいろな形

になって将来現れてくると確信しております。

友だちのことを思いやる心、一つ一つの事を確実に実行で

きる子ども、そんな子どもを育てるために、子ども達のふれ

あいの中から一人ひとりを大切にすることを目標に過ごして

参りました。

そんな大きな思いを心に秘めながら、子ども達の旅立ちに

大きな声援を送り、また、今後とも尚一層大きく違った環境

の中で、自律できる子どもになってほしいと思います。

保護者の皆様には、一年間園での活動にご協力を頂きまし

た事を心より感謝いたします。

                   園 長

                   籾山 恭子

カテゴリ:青い鳥通信