園児の様子

青い鳥 9月号

2017年09月01日

~2学期が始まります~

 

長かった夏休みも終わり、楽しい行事が盛りだくさんの2学期が始まります。

みんなの姿を見ると一回り大きくなったような気がします。きっと楽しく、思い出一杯の夏休みを過ごせたのでしょうね。

ご家庭での「生活リズム」はいかがでしたでしょうか。園での生活で身に付いた生活習慣も、この夏休み期間中に戻ってしまったかもしれません。一度身に付いた習慣というものは、生活していくうちに思い出してくるものです。

常に繰り返し、繰り返し、生活のリズムが戻るように積み重ねていく中で、休み前の生活習慣に戻して欲しいと思います。

「生活リズム」が狂うと自律神経が不安定になり、心身の調和が取れなくなります。しっかりと生活リズムを整え、大人も子どもも健康に過ごせるようにしましょう。

それから、朝食を抜いたりしていませんか?体の発達が著しいこの時期、朝食を食べないという習慣がついてしまうと体の発達に大きな影響を与えてしまいます。  低体温や運動能力、持久力の低下などにつながります。余裕を持って必ず朝食を摂るように心がけましょう。

私たち大人ができること!それは、常に子どもたちにとって何が一番大切であるかということを考えながら生活させていくことではないでしょうか。

2学期は、一年の中で一番行事の多い学期です。1学期に積み重ねてきた体験(学習)の成果が2学期には違った形で伸びていくと思います。

ですから常に子どもたちの目の輝きが失われることのないように、子ども一人ひとりの状態を把握しながら子ども中心に考えた保育に努めて参りますので、各ご家庭でも、「早寝・早起き」の習慣と整った「生活リズム」を送っていただきますようよろしくお願いいたします。

 

園 長  籾 山 恭 子

P9010199

カテゴリ:青い鳥通信