園からのお知らせ

青い鳥通信 平成28年2月号

2016年01月28日

 現在園では、2月14日(日)の作品展に向けて絵画制作や色々な作品製作に取り組んでいます。また、インフルエンザの流行期にも入ったようなので、感染症対策として①手洗いの仕方 ②正しいうがいの仕方の資料をPDFファイルで添付してみましたので、活用して頂ければと思います。

 

青い鳥通信 平成28年2月号

 

手洗いの仕方

 

正しいうがいの仕方

 

なお、この「正しいうがいの仕方」は、上尾中央総合病院の「お薬通信 №28」を共有させて頂き、掲載しております。

カテゴリ:青い鳥通信

かんとう恒例「お餅つき」です。

2016年01月15日

 今日は、新春恒例の「お餅つき」の日です。園児たちは体操着に着替え、それぞれ持参の手ぬぐいで鉢巻きスタイルで準備万端です。

 さあ、お餅つきの始まりです。最初のつき手は先生たちです。杵を振り下ろすたびに子どもたちから「ヨイショ!!」「ヨイショ!!」「ヨイショ!!」と大きなかけ声が上がります。

 次からは、クラス別に子どもたちがクラス担任と一緒に「ペッタン、ペッタン」と杵を振り下ろします。するとお友だちが「ヨイショ!!」「ヨイショ!!」とかけ声をかけてくれます。そしたらあっと言う間に「真っ白なお餅」がつき上がりました。

 

 お餅つきは何のために行うのでしょう。色々調べてみたところ、農耕民族である我が国の民は、古から農作物を作り、その収穫を神々に感謝することを行ってきました。その感謝する「ハレの日」〔特別な日やお祭りの日のこと。〕の特別な食べ物として餅をつき、神様へ捧げていたそうです。

 ですから、三月には「菱餅」、五月には「柏餅」、十月には「亥の子餅」、新年を迎えるための「鏡餅」をつきます。このほかにも上棟式やお祭りでの餅まきなど、現代でもお祝い事には餅は欠かせないものとなっております。

 園では、このような伝統行事を大切にしながら子どもたちにしっかりと伝えていきたいと考えております。

 

餅つき1 餅つき2 餅つき3 餅つき6 餅つき4 餅つき7 餅つき8 餅つき5

 

カテゴリ:園からのお知らせ

青い鳥通信 平成28年 新年号

2016年01月08日

 平成28年の幕開けですね。昨年は当園創立50年の節目の年となりましたが、これからも職員一同一丸となって幼児教育への取り組みと、地域社会の発展に貢献して参る所存でありますので、今後とも学校法人籾山学園「関東幼稚園」をよろしくお願い申し上げます。

 

青い鳥通信 平成28年新年号

 

カテゴリ:青い鳥通信

関東幼稚園「子育て支援会」開催のおしらせ

2016年01月06日

 子育て中のお父さん、お母さん。当園では子育て支援の一環として「手あそび」を開催致します。先生たちと一緒に「手あそび」を覚えて、お子さんたちと一緒に遊んでみませんか。

 

「子育て支援会」開催のお知らせ

カテゴリ:園からのお知らせ

  • 入園案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ